仮想通貨NodleCash【スマホにアプリを入れるだけで無料でトークンがもらえる】

投資

NodleCash 【無料でトークンがもらえる】

 

スマホにアプリをインストールするだけでトークンがもらえます。

ポイ活のノリでやってみましょう!

すぐにやってみたい方は、NodleCashアプリのインストールに進んでください

まだ上場前なので、今のうちに集めておいたら大化けするかも!

みんなが注目する前に行動が大切ですね

仮想通貨の口座がないといる方は、こちらから口座開設してください。
Coincheck

仮想通貨取引アプリ 最短5分で申し込みできます

まだBinanceの口座を作っていない人は、こちらから登録すると

手数料が10%OFFで利用できるようになります。
Binance 日本語対応しています

NodleCashをもらう方法

Nodleを利用するには、Android& iOSストアからNodle Cash Appをダウンロードし、デバイス上のBluetoothと位置情報サービスをアクティブにします。

NodleCashアプリ

The Citizen Networkに参加してNodle Cashを獲得しましょう。
ダウンロードはこちらNodle Cashアプリ

Google Play で手に入れよう
Download on the App Store

NodleCashをより多く貯めるための設定をしましょう

Android端末は、モード設定ができるのでやっておきましょう

アプリを起動したらモード設定を行います

モード設定画面

LUDICROUSモードを選択  一番よく貯まる設定です

エキスパートモードの設定

アプリを起動したままにしておきます

Bluetoothを検知するとパケットを送信しCashがたまります

NodleCashのアプリ起動画面

チェックポイント

アプリを起動して電気屋さんに行くとCashがたくさん貯まる!

通勤電車でもアプリを起動してるとどんどんたまります!

アプリでNodleCashを貯める仕組みについて解説した動画です

Nodle Cash App

IoTビーコンに近づくと、デバイスはBluetooth経由で接続し、WiFiネットワークに接続するまでデバイスに一時的に保存されている小さな情報を収集します。収集されたデータは、 IoT デバイスを所有しているメーカーや企業のさまざまなクラウドに送信されます。

これによって、個人情報を送信することはありません。

このデータを受信するために使用されるBluetooth技術は、低エネルギー ‘BLE’ Bluetoothです

デバイスのバッテリー消費は多くありません

iPhoneの使用は24時間の利用でバッテリーの1%

Androidの使用は24時間の利用で、使用されるモード(エコまたはエキスパート)に応じて0.5〜3.5%

NodleCashは以下の基準で配布されます

  • 接続の品質
  • データの量
  • 関係するIoTの価値

Nodleの参加状況

  • ネットワークに参加している 2,000 万台のスマートフォン (ノード)
  • 1 日あたり 500 万個のアクティブ ノード
  • 1週間に1億台のデバイスが接続されている
  • 世界中の100カ国以上

NodleCashの解説動画です 

Nodle EXPLAINED – Connecting 1 TRILLION Devices! | DeFi NOW

NodleとIoTについて

のぼる
のぼる

IoT(モノのインターネット)技術について聞いたことがありますか?

ハック君
ハック君

最近よく聞くな、でも具体的な意味はいまいち分かってないなぁ

のぼる
のぼる

様々なものをインターネットに接続する技術です。

トヨタが提唱するスマートシティもIoT技術に含まれます

ハック君
ハック君

へえ~成長産業なのかな

のぼる
のぼる

そうですね!海外では、IoT市場の年間成長率は20-25%もあるんです

モバイル通信の5G実用化で成長が見込める分野です。

私たちはCovid19のパンデミックに直面してIoT業界は、遠隔医療やウェアラブルの開発によって提供される技術によりリアルタイムで私たちの健康を監視することができました。これは、世界中の市場や企業に大きな衝撃を与えました。

この技術は新しいものではなく、インターネットより以前に開発されています。

(IoTは1982年にアメリカで登場した。インターネットは1989年に登場し、最初のウェブサイトは1992年に立ち上げられた)

グローバリゼーションのおかげで急速に広まっています。

IoTを通じてWeb 3.0に移行しています。

Web3.0とは、ブロックチェーン技術を基盤とした分散型Web

Web 3.0の重要ポイント

  • 脱中央集権がテーマ
  • ブロックチェーンが基幹技術として用いられる
  • ブロックチェーン上で流通する暗号資産が重要な役割を果たす
Web3.0とは何か?(1/5 なぜ社会はWeb3.0に移行していくべきか? )

数年前から世界中の多くの企業がIoTの開発に取り組み

私たちの日常生活を便利にするため様々なデバイスの接続を可能にするため開発を行っています。

IoT 技術には、次のような多数のデバイスが含まれています。

  • スマートフォンとタブレット(全て視点に依存)
  • 時計、メガネ、その他のウェアラブル
  • カメラ
  • スピーカー(エアポッドも含む)
  • 自転車・スクーター
  • ニックナックと家電製品

前述のデバイスは、IoTで接続可能なデバイスの一部です。

スマートホーム、建物、都市なども含まれています。トヨタのスマートシティ構想が有名ですよね。

これらのIoTオブジェクトはますます人気が高まり、私たちの日常生活のますます重要な部分を占めていますが、課題もいくつか発生しています。

この格納された情報を取得する方法は?

情報について話すとき、私たちは個人情報について話すのではなく、次のような基本的な情報を話しています。

  • 人の移動 例えば、建物、店舗、交差点、イベントへの出席
  • 私たちの近くにある物事や人々を避けるためにアラート。
  • 温度,天気,湿度
  • 空気の質

その後、各IoTビーコンにWIFIシステムをインストールするには費用が多く必要なため、ほとんどの企業にとってネットワークインフラストラクチャ整備するのは難しかったのです。

Nodle の情報入手方法

より詳しい情報、リアルタイムの情報を入手するには

TelegramやDiscordを利用しましょう

仮想通貨取引所

NodleCashが上場したら仮想通貨取引所を利用することになります。

まだ持っていない方は、こちらから口座開設しちゃいましょう

Coincheck

仮想通貨取引アプリ 最短5分で申し込みできます

https://hack-study.com/bittoko/  

タイトルとURLをコピーしました