【お得情報】ブラウザBraveを使って仮想通貨BATをもらおう!YouTubeが広告なしで見れる

インターネットの閲覧するだけで仮想通貨BATがもらえるのご存じですか

皆さんスマホで検索とかしますよね

ブラウザをBraveに換えるだけでBATがもらえます

あとYouTubeが広告なしでみれますよ! 快適です

もっと早く知ってれば・・・ ってことで皆さんに紹介します!

インターネットブラウザ Braveとは

BraveはBrian Bondy氏とBrendan Eich氏によって作られました。

ブラウザ「Firefox」 の共同創立者です。

プライバシーの保護に重点を当てたブラウザとなっておりgoogle chromeに代わるブラウザです。

ブラウザ自体は無料のオープンソースのブラウザで、広告やウェブサイトトラッカーをブロックする機能を備えています。

Brave とその他のブラウザ 比較

プライバシー保護機能

機能
Brave logo

Brave

Firefox logo
Firefox

Safari logo

Safari
Google Chrome logo
GoogleChrome
クッキーをブロック完全な保護制限付き保護完全な保護保護なし
侵襲的な広告をブロック完全な保護保護なし保護なし制限付き保護
クロスサイトトラッカーを
ブロック
完全な保護制限付き保護保護なし保護なし
マルウェア & フィッシングからの保護 完全な保護 制限付き保護 制限付き保護制限付き保護
フィンガープリント採取
(クッキーを使用しないトラッカー)をブロック
完全な保護 制限付き保護 制限付き保護 保護なし
IPアドレスの収集なし 完全な保護 保護なし保護なし保護なし
匿名ネットワークルーティング(Torモード) 完全な保護 保護なし保護なし保護なし
ブラウザ機能比較

Chromeの拡張機能

WebブラウザのシェアNo.1のGoogle Chromeは、一般の人や企業が開発した「拡張機能」を追加できる点が非常に便利です。実はこのGoogle Chromeの拡張機能は、Braveにも追加できます。

よってGoogle Chromeの拡張機能が便利でこれまでWebブラウザの乗り換えができなかった方でも、問題なくBraveへ乗り換えられるでしょう。

ブラウザの乗り換えが容易

Braveをデフォルトのブラウザとして利用する場合、ブックマークやお気に入りを移行できます。新たにブックマークをやり直す手間がかかりません。

対応端末が多い

Braveはさまざまな端末に対応しています。具体的には、WindowsMacLinuxAndroidiOSです。どのOSのデバイスからもアクセスでき、利用端末を選びません。

仮想通貨の受け取りにはウォレットが必要です

Braveを使ってBATをもらう方法

広告のブロックやプライバシーの保護などユーザーのための機能が充実

いつものようにブラウジングするだけでBATをもらえます

クリエイターへの投げ銭機能もあります

仮想通貨である BAT を得ることができる Brave Rewards で、利用者が報酬を稼げるのは、Brave Ads と呼ばれる Brave ブラウザで表示される広告を閲覧したときです。

広告を閲覧するには、Brave ブラウザでの設定が必要です。

Brave Rewards での Ads(広告) 設定方法Brave Rewards 設定画面を開きます

BraveRewardsの設定を行います

広告の通知をオンにします

広告をオンにします

広告表示頻度を変更できます。たくさん表示すればたくさん稼げる!

最大の10件表示にしてみます

広告の件数を設定

日本の仮想通貨取引所を開設します

本人確認などで数日かかるので、今すぐ開設の手続きをしましょう

Coincheckで口座開設してください

詳しい開設のの手順は、コインチェック開設手順をご覧ください

仮想通貨のウォレットもインストールできる

chromeの拡張機能と同じようにウォレットがインストールできます

試しにMETAMASKのインストールをしましたが問題なくできました

Difiの始め方の記事に詳しく説明しています。

YouTubeが広告なしで見れます

YouTubeが広告が頻繁に表示され面倒ですよね

BraveブラウザでYouTubeを視聴すると広告が表示されなくなりました

YouTubeのプレミアムに加入すれば、広告カットされますが月額費用がかかります

でも、Braveで閲覧するだけで広告カット!快適ですよ

おまけに、BATまでもらえるなんてメリットしかないですね

さっそくブラウザをBraveに換えてみましょう

Brave公式サイト

Braveと仮想通貨取引所の連携

Braveを仮想通貨取引所のFTXと連携することができます

事前にFTXの口座開設しておきましょう

メールアドレスだけで解説できます

FTX公式サイト

口座開設か完了したらBraveの連携をしましょう

BraveブラウザのFTXをクリック

FTX連携

アカウントを接続をクリックします

アカウントを接続

AUTHORIZE をクリックして連携を完了しましょう

連携の承認

これでFTXにBATがたまります

Brave を使って快適なインターネット環境を使いBATを貯めよう

広告をカットできるブラウザ YouTubeが広告なしで見れるので快適です

Braveを使うと仮想通貨BATがもらえる

仮想通貨取引所と連携すればBATが取引所の残高に自動で反映する

FTXとの連携が便利

日本の仮想通貨取引所も無料で開設できるので今すぐ開設しておこう、本人認証が必要なので使いたいって思ったときにすぐに使えません。事前に開設しておくのがオススメです

日本の仮想通貨取引所の開設方法を詳しく説明

口座開設はコチラ⇒Coincheck

タイトルとURLをコピーしました